放電加工、ウォータージェット加工、5軸マシニングによる精密加工の株式会社エイチ・エー・ティー。

社員募集中

TEL.042ー580ー3480

企 業 情 報

ごあいさつ

皆様のおかげでエイチ・エー・ティーは航空部品の加工を手掛け創業18年目を迎える事が出来ました。

 航空機は信頼と安全がすべて、それは品質を常に意識した物作りとトレーサビリティが要求される分野です。

弊社は2010年に航空品質のグローバル認証であるJISQ9100を取得、そんな中でスタートした弊社の非破壊事業部門、その品質意識の元で取扱う検査機器やそれら商材は、安心のサポート体制のもとで、確実に皆様の元にお届けできることと思います。

2020年には東京でのオリンピック開催が決定しましたが、我が社もそれに負けない日本品質で航空、その他、各分野からご支持を頂ける企業体を目指して行きたいと思います。

今後とも末永いご愛好の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社エイチ・エー・ティー

代表取締役 吉田隆史

 

国立事業所(NDT事業部、放電事業部)

〒186-0012

東京都国立市泉1-6-10

TEL.042-580-3480

FAX.042-573-4480

国立事業所へのアクセス方法

お車でお越しの方:中央道 国立府中I.C.を降り1分。

電車・タクシーをご利用の方:JR南武線矢川駅から、タクシーで5分。

徒歩:JR南武線 矢川駅より20分。多摩モノレール 万願寺より20分

福島事業所(放電事業部)

・光る表札

http://www.h-a-t.co.jp/ex

プライバシーポリシー

業務を遂行する上で知り得たお客様の業務上の情報を、他に漏らさないことをお約束いたします。但し、以下の場合には弊社の判断で第三者に開示することがございます。

〒975-0076

福島県南相馬市原町区信田沢字下信田210

TEL.0244-25-4155

FAX.0244-25-4156

福島事業所へのアクセス方法

常磐自動車道路、南相馬インターチェンジより3分

 

①弊社がISO/IEC17025等の審査を受ける際に認定機関に対し申込書等を審査資料として開示する場合。

②法令または官公署からの命令・要請があった場合。(個人情報の取扱い)

お客様の個人情報は、校正等の業務に係るご連絡、調整ならびに当校正室が実施しております他の業務のご案内、市場調査及び各種情報の提供に限り利用させていただきます。

品質管理

●JISQ9100&JISQ9001(ISO9001)

 航空宇宙用部品の放電加工、機械加工

 及びウォータージェット加工による製造

●JISQ9001(ISO9001)

 1.  航空宇宙用部品の放電加工、機械加工

   及びウォータージェット加工による製造

 2.  民生用部品の加工

営業項目

 各種材料の形状切断

ウォータージェット

部品、治具・・・

5軸加工機

カーボン関連商品

カーボン関連商品

各種試験片

人工キズ(マスター試験片)

引っ張りTP

検査マスター

治具設計製作

各種治具設計製作

浸透探傷試験機器

磁粉探傷試験機器

渦流探傷試験機器

放射線透過試験機器

ブラックライトその他

非破壊検査機器の販売

第20期  年 度 方 針

 1.経 営 理 念

いかなる環境や状況に於いても最良の形を創出し続ける

 2.経 営 方 針

必要とされる知識と技術を提供することで、お客様に満足を与え、共に発展、社会に貢献する企業を目指す

 

 3.品 質 方 針

 不適合”0”を目指し、納期を遵守、更なる顧客満足の向上を目指す。

 

 4.品 質 目 標

① 不適合の低減

 ●社内発見不適合18件以下

  国立製造プロセス  8件以下

  福島製造プロセス  6件以下

  営業プロセス    3件以下

  購買プロセス    1件以下

 

 ●クレーム3件以下

  国立製造プロセス  1件以下

  福島製造プロセス  1件以下

  営業プロセス    1件

  購買プロセス    0件

②  仕損じ費 年間売り上げの0.2%以下

③  納期遵守率98%以上

④  売上金額4.0億円

⑤  顧客満足度平均4.0点以上

 

 

 ①  複合機の目標印刷量

目標:国立5500枚/月(カラー500枚・白黒5000枚)

 福島3200枚/月(カラー200枚・白黒3000枚)

②  電気使用量の削減

不要な照明・エアコンの消灯/停止・離席時のPC電源オフ・エアコンの適切な温度設定

③  ゴミの削減

資源ごみ分別の徹底・5S活動を通じて不要なモノを排除し、ゴミの削減を進める

 

       平成27年 9月 1日

 

       株式会社エイチ・エー・ティー

       代表取締役 吉田  隆史 

 5.環 境 方 針

 6.環 境 目 標

 エネルギー効率の無駄をなくし、廃棄物・ゴミの削減、分別廃棄の徹底で環境に配慮する